分解能 0.01°、測定範囲±15°で、Bluetoothによる通信機能を備えた
デジタル傾斜計です。タブレット画面で測定値の確認ができ、防水型です。
組み合わせにより多点測定が可能な商品です。

 弊社は 2012年3月に軌道用ゲージの開発に着手し、1年余りで試作品を完成させました。水準センサーについて東北大学から技術支援を受け、産学連帯の開発となりました。その後改良を重ね、2013年11月の鉄道技術展に出展させていただきました。展示会での反応は好評で、いつ発売するのか?もう発売したのか?と多くの声をいただきました。また、2013年10月〜12月にかけて生産設備の整備を行い生産開始のめどが立ちました。生産にあたっては、部品の8割近くを大崎地区周辺の地元企業より調達し製品化したメイドイン大崎の製品です。

●通信機能

本体の測定データをブルートゥース(Bluetooth)通信にてタブレットに送信。
タブレット画面に測定値一覧・グラフを表示します。

●高精度水準センサー

高精度水準センサーを採用し、平面性を自動計算します。

●軌間測定精度 0.1mm

分解能 0.01mm のリニアスケールを採用。
0.1mm単位で軌間測定値を表示します。

●有機EL使用デジタル表示

有機ELて軌間・水準・平面性をデジタル表示します。
夜間の視認性に優れています。

●電池残量表示

電池残量を電池マークにて表示します。

●堅牢なアルミフレーム筐体
●タブレット機能活用によるシステム拡張性


項目 標準軌1500 標準軌1435 在来線1067
1. 測定項目 軌間 -22〜+40o  -22〜+40mm -22〜+40mm
水準  ±220mm ±180mm ±120mm
平面性  ±440mm  ±360mm ±240mm
バックゲージ 1388〜1410mm  1388〜1410mm 1018〜1042mm
2. 表示 水準平面性  0.1、0.2、0.5、1mm単位で切替 0.5mm単位 0.5mm単位
軌間・バックゲージ 0.1mm単位 0.1mm単位 0.1mm単位
3. 使用温度範囲 -10℃〜40℃(但し、結露しないこと)
※0℃以下はリチウムイオン電池使用か電池の保温が必要
4. データ記憶容量(タブレット) 2GB(ミニSDカード容量による。)
5. データ出力 ブルートゥース通信でタブレットに測定データを送信
タブレット内に検査表のフォーマット内臓
タブレットのSDカードから測定データ取出し
タブレットをパソコンにUSB接続してデータ取出し
6. 電源 単3電池6本
電池持続時間:アルカリ乾電池使用、常温にて約8時間
電池残量を電池マークにて表示
7. 外形寸法 長さ1608mm
幅56mm
高さ132mm
(突起部含む)
長さ1240mm
幅56mm
高さ132mm
(突起部含む)
8. 本体重量 約2.5kg 約2.2kg






株式会社 畠茂商店
〒989-6174
宮城県大崎市古川千手寺町1-5-21(地図
TEL:0229-22-0676
FAX:0229-23-7432
JR:031-6023(FAX兼用)

ホーム / お知らせ・新着情報 / 一般営業品 / 鉄道営業品目 / 特注品・納入例 / 自社開発商品 / 会社案内 / 関連リンク集 / お問い合わせ / プライバシーポリシー